2022-03-31

関原の森再生 道路沿い花壇工事中です!

森の再生に向けて  
一部、花壇工事に着手しました。

関原の森では、森の再生に向けて検討を続けてきています。
今回は、光の広場西側の道路沿いの花壇を再整備します。。

【工事の内容は、】
緑を増やすために植えられる面積を大きくする(花壇拡げる)工事です。

植栽する樹種はこれから、周辺にお住まいの方や
皆さんの意見を参考に決定していく予定です。

但し、整備の大方針として、次のように考えています。

【テーマ】

  森のシンボルイメージづくりや施設の顔となる景観づくり

関原の森のイメージとなる並木づくりです。

 

【ポイント】

明るく彩りある植栽  門のようにゲートとなる植栽や樹木
を考えています。

※整備のイメージですが、植栽はまだ決まっていません。

【工事期間】 令和4年3月末から5月末までです。

【工事状況】

道路からの工事状況、仮囲いです。

広b側の工事状況です。

 工事は安全に配慮して行っています。
工事期間中、ご迷惑をおかけしましが、
森の再生のためにご協力をお願いします。

 

【関原の森目指す整備イメージ】

まちづくりコモンズからの提案です。

関原の森を花植えのフィールドや実践の場として、
緑を楽しみながら森の再生を目指しませんか

ご質問やお問い合わせは、愛恵まちづくり記念館までお願いいたします。

220331


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PageTop